動輪 76年青年部の闘いの記録 PDF

青年部討議資料81年11月三里塚 PDF

動輪 1984年330平野さん虐殺を忘れるな
 PDF

●鉄路を制する闘いへ 吉岡正明 破防法研究34」 78/6月

●動労千葉 三里塚・ジェット闘争の教訓
        中野洋 1999年 『月刊交流センター』8月号 

船橋事故闘争

 

 

船橋事故と反合・運転保安闘争論の確立

●動労津山大会 革マルの集団テロリンチ
パンフ「戦闘的労働運動の再生のために 動労第34回全国大会報告
78年8月 浅田光輝


●反動、反革命をうちやぶり 戸村一作

●ドキュメント
動労千葉襲撃の40日間

浅田光輝「破防法研究」 79年6月

 

●年表 国鉄分割民営化の経過

●骨身を削ってでもストライキを闘う
 1985年 中野 講演 
スト突入を目前にした85年11月21日、津田沼支部主催で開かれた地域集会(船橋商工会議所)で、動労千葉の組合員と家族、地域労働者を前に行われた中野講演。

●第1波スト貫徹
第一波ストを貫徹した動労千葉 その総括を語る中野前委員長のインタビュー 86年2月

 動労千葉に熱き連帯を
 第一波スト直後、佐藤さんがスト基金を呼びかけた檄文
「破防法研究53」 86/2月 佐藤芳夫

率直に動労千葉支援を 佐藤芳夫「生涯一労働者」より

●新自由主義と動労千葉スト
国鉄解体―この反社会的暴挙 
「新自由主義に基づく新国家主義」批判 
破防法研究53」 86/2月
(鎌倉孝夫 埼大教授)

●勝負はこれからだ
中野 洋
破防法研究54」 86/11月

●分割・民営化に異議あり 中野洋 公労委季報1986年69号掲載

分割民営化1周年 総反撃を開始する!
動労千葉第14回臨時大会(1988年4月29日) 中野委員長挨拶 

闘いの火蓋は切られた 長期波状ストライキへ
動労千葉第14回臨時大会(1988年4月29日) 中野委員長 総括答弁 

動労千葉の闘いの教訓と全国交流センターのめざすもの
(1989年9月関西交流センター結成大会 中野洋講演)

90年代労働運動の課題と展望 中野洋委員長
1989年12・5、90年1・18ストの総括を中心に

ドキュメント
「90.4.1」を突破した清算事業団闘争
 
動労千葉 150日間の闘い  「動労千葉」13号

清算事業団闘争が切りひらいた  
     勝利の地平  
1990年秋 機関誌 「動労千葉」13号

● 千名を超える事業団解雇―
「これは勝ちだ!」
1990年4・8動労千葉支援団体全国懇談会
中野委員長提起

● 国鉄1047名闘争の意義と背景
中野 洋 著  「俺たちは鉄路に生きる2」(第5章)

戦闘的労働運動を創り出すためには
布施副委員長講演 札幌 1994年6月

●館山運転区廃止反対闘争の教訓
労働組合には社会を根底から変える力がある事を示した

9・11」情勢下の労働運動
2005年秋講演  中野洋 (国鉄千葉動力車労働組合前委員長))